マーケット・ストラテジスト: 5 つの逆張り ETF 投資アイデア (2024)

伝説の株式市場投資家のウォーレン・バフェットは、「他人が貪欲なときは恐れ、他人が恐れているときは貪欲になれ」という有名な言葉を残しています。 ETFは5つあります投資この信条に従うストラテジストと、彼らが逆張りの買いとして推奨しているボロボロのETF。


1. テネシー州ノックスビルにあるシェル キャピタル マネジメント www.shell-capital.com の社長兼最高投資責任者、マイク シェル。運用資産 7,500 万ドル: プロシェアーズ ショート S&P 500 (SH)。


SHは年初から-16%となっており、S&P 500株価指数のインバースETFで、株式市場が下落すると上昇し、その逆も同様に設計されています。


米国の株式市場は、2009 年 3 月に始まった上昇トレンドの後期段階にあると思います。1932 年以来、平均強気相場の上昇傾向は 36 か月続き、現在の傾向は 54 か月続いています。歴史が指針であるとすれば、この強気相場は終わりに近づいています。


トッピングプロセスの初期段階の証拠がいくつか見られます。たとえば、上昇して上昇トレンドに参加している銘柄は少なくなります。 S&P 500などの幅広い株価指数が上昇する中、それに伴って上昇する銘柄も少なくなっている。強気相場の終わりには、投資家はますます選択的になるため、上昇トレンドに参加する銘柄は少なくなります。さらに、予想されるボラティリティは低いレベルにあります。強気相場の終わりに近づくと、投資家は現状に満足し、ボラティリティに対する期待が低くなります。


市場下落の原因の一つとして挙げられるのは、米連邦準備理事会(FRB)が量的緩和(債券購入)プログラムを縮小することだ。債券の購入をやめると債券価格は下落し、金利は上昇する。金利の上昇は通常、株式にとってマイナスとなります。


さらなる促進要因としては、シリアなど世界中の緊張、今後のFRB新議長の任命、10月中旬の債務上限期限などが挙げられる。したがって、米国株のショートポジションは今後数か月間で成功する可能性が高くなります。投機目的または他の株式ポジションに対するヘッジとして使用できます。


リスクは株式市場が上昇し続け、ETFの価値が下がる可能性があることだ。ストップロスを購入価格より 8% 低く設定すると、リスクを制限できます。さらに、SH は、手数料や費用の前に、S&P 500 の毎日のパフォーマンスの逆数に相当する毎日の投資結果を求めます。S&P 500 の価格変動の逆数を完全には追跡できない可能性があります。


2. ジョージア州アトランタの Wela Strategies のポートフォリオ マネージャー、Matt Reiner 氏、運用資産 6,500 万ドル:バンガード FTSE 新興国市場 ETF (VWO)。


現在、市場は 450 日以上 10% 以上の調整が行われていないため、市場は少し一息つく時期にあるようです。しかし、年末に向けて、市場は高調で年末を迎えると引き続き信じています。


年初から-11%というVWOの利益率が成功する主なきっかけの1つは、投資家が第4四半期にさらにリスクをとろうとする衝動に駆られるかどうかだろう。新興市場は、連邦準備理事会による金融緩和の可能性のニュースで大きな打撃を受けた。なぜなら、システムに注入されている資金の多くが新興市場に流れているからである。このため、投資家はテーパリングによって新興国経済が大幅に打撃を受けるのではないかと恐れるようになった。


テーパリングショックが弱まって以来、新興市場は安定している。 VWOは年間で10%以上下落しており、逆張り投資家はこのボロボロの投資に何らかの価値を見出すかもしれない。新興国市場への投資は、経済が不安定であるため、先進国への投資よりも高いリスクを伴います。第4・四半期に世界的なリスクがさらに大きくなった場合、VWOはさらなる圧力に直面する可能性がある。


3. Jeff Vollmer 氏、ハイドパーク・ウェルス・マネジメントのマネージング・パートナー、運用資産額 8,500 万ドル:市場のベクトルの金鉱山労働者(GDX)。


2008 年に金の価格は底を打ち、3 年間の回復を開始し、161% 上昇しました。この期間中、金採掘会社は原金属の価格を利用して、9 か月で 250% 以上値上がりしました。


価格の上昇により、現在金を空売りしている投資コミュニティの一部はポジションをカバーすることを余儀なくされるだろう。結果として生じる買いは、年初来で40%下落した金と金鉱業者にとって新たな触媒となるだろう。


多くの金鉱業者は評価ベースで非常に安いです。今日の低金利で割り引いた将来のキャッシュフローの正味現在価値を計算すると、現在の金価格での予想キャッシュフローに対する価格反応は、特に歴史ベースで魅力的です。金採掘会社の価格は、特に20年間の比較において、過去数十年間の市場価格よりも低くなっている。


ゴールドと GDX は、以下の点に基づいて、今後数年間で好調に推移すると予想されます。


1) 世界の金供給が依然として逼迫している一方で、富水準の上昇と貴金属に対する文化的親和性により、世界で最も人口の多い10カ国のうち5カ国で金の需要が劇的に増加しています。


2) 新興市場における個人所得の増加は、代替貯蓄会社や投資会社の支援を受けていないため、金の投資対象資産としての人気が高まっています。


3) インフレが上昇しドルが下落すると、金は好調になる傾向があります。世界中の中央銀行による最近の組織的な緩和努力を踏まえると、おそらく近期から中期的には両方の状況が見られるでしょう。


4) 金の価格が上昇すると、金鉱業者の収益性も上昇し、より収益性の高い商品を採掘するために同じ費用が費やされるため、利益率が著しく上昇します。


金採掘会社は不安定であり、基礎となる金属の価格やその他の市場の力によって変動する可能性があることを覚えておいてください。


4. カリフォルニア州サンディエゴのETFguide.comのチーフ市場ストラテジスト、チャド・カーンズ氏:プロシェアーズ・ショート・リアル・エステート(REC)。


REKは年初から-2%で、住宅市場の下落を利用している。住宅市場にすべてが順調なら、なぜ住宅建設株が弱気市場の領域に近づいているのでしょうか?


2013 年 3 月に住宅業界で何かが起こりましたが、ほとんど誰も気づきませんでした。木材価格はその月のピークに達し、契約当たり 400 ドルを超えました。それ以来、木材価格はほぼ自由下落となり、夏にかけて25%以上下落し、300ドルを下回りました。現在の木材価格は約320ドルで、ピーク価格から大幅に下落しており、住宅市場を懸念している。


木材には他の市場と同様に浮き沈みがありますが、重要なインプットであるため、一般に住宅市場の先行指標とみなされます。また、木材価格の大幅な下落は、2005 年以降の住宅関連株の大幅な下落に先立って行われているため、住宅市場における木材の重要性を裏付ける経験的証拠もあります。


住宅市場も最近、減速の基本的な兆候を示し始めています。最近の長期金利の25%上昇に伴い、一戸建て住宅の着工件数は2月以降減少している。毎週の住宅ローン申請件数は6月以降減少している。住宅価格は現在、年初のような上昇ではなく、前月比で下落している。


住宅建設株も他の株式市場と比較して大幅な相対的な弱さを示している。今年の木材価格の 25% 下落は、iシェアーズ米国 住宅建設の(ITB) 25% 以上減少し、SPDR S&P ホームビルダーズ(XHB)5月以来15%下落した。


多くのREITや住宅建設株も現在、同様に20%の弱気市場領域に近づいている。住宅部門のこうした下落を、ピークから数パーセントしか下落していない広範な株式市場と比較すると、住宅業界は苦境に陥っているようだ。


住宅セクターは絶好調の時期を過ぎており、ファンダメンタルズ指標が木材市場や株式市場がすでに把握している内容に追いつき続けているため、同セクター関連株は再び大きく下落する可能性がある。


5. ブレット・オーエンズ、編集者逆張り利益メリーランド州ボルチモア:マーケットベクトル ロシア ETF(RSX)。


投資数字の第一人者であるメバネ・ファーバー氏は、購入国が盗まれた後の利益について計算を行った。同氏は、市場が60%以上下落した後に国を購入していれば、平均3桁のリターンが得られただろうということを発見した。


中国とブラジルが暴落している一方で、年初来マイナス9%のロシア株はBRIC諸国よりも好調で、2012年の最近の安値を上回る水準で取引されている。


「ロシアはKGBの凶悪犯によって運営されているのではないか?スーパーボウルのリングを盗んだとされる人物が?」と思っているかもしれない。史上最も偉大な逆張り投資家の一人である伝説のジム・ロジャーズ氏は最近、ロシアに対して初めて強気の見方をしたことが記録に残るようになった。「誰もが多くの正当な理由でロシアを憎んでいる。私も含めて、長い間」とロジャーズ氏は語った。先月のスタンスベリーラジオ。 「しかし、(ウラジーミル)プーチン大統領は今、異なる見方、資本に対する異なる態度をとっている。」


逆張り銘柄のもう 1 つの優れた点は、非常に安いことが多いことです。ロシア株のPERは6倍未満で取引されているが、これは米国市場の評価額の半分にも満たない。


今日、西側の投資家は新興市場は「昨日のニュース」だと考えており、モスクワでも同じ古い話だと信じている。これは、別の結果の可能性を喜んで検討する私たちに多大な利益がもたらされることを意味します。人気のない銘柄に投資することで優れたリターンを達成した有名な「ダウの犬」手法と同様に、当社の「グローブの犬」戦略は 2 桁、さらには 3 桁のリターンを期待できます。


Twitter でトラン・ホーをフォローする@IBD_THO

As an expert in finance and investment strategies, it's crucial to analyze the insights provided by the ETF investing strategists in the article. These experts employ contrarian approaches, echoing Warren Buffett's famous quote, "Be fearful when others are greedy and greedy when others are fearful." Let's break down the information and discuss the concepts used:

  1. Mike Shell - ProShares Short S&P 500 (SH):

    • Mike Shell, president and CIO at Shell Capital Management, recommends the ProShares Short S&P 500 (SH).
    • SH is an inverse ETF of the S&P 500, designed to rise when the stock market falls and vice versa.
    • Shell believes the U.S. stock market is in the late stage of an upward trend, citing evidence such as fewer stocks participating in the uptrend and low expected volatility.
    • He mentions potential catalysts for a market drop, including the Federal Reserve tapering its quantitative easing, tensions around the globe, the appointment of a new Fed chair, and a debt-ceiling deadline.
    • SH can be used for speculation or as a hedge against other stock positions, with a risk management strategy of placing stop-loss 8% below the buy price.
  2. Matt Reiner - Vanguard FTSE Emerging Markets ETF (VWO):

    • Matt Reiner, portfolio manager at Wela Strategies, recommends the Vanguard FTSE Emerging Markets ETF (VWO).
    • He notes that the market has gone over 450 days without a 10% or more correction, suggesting the market is due for a breather.
    • Reiner believes that a successful return in VWO may occur if investors take more risk in the fourth quarter.
    • Emerging markets were affected by fears of tapering, but since then, they have stabilized.
    • VWO is down more than 10% for the year, presenting a contrarian opportunity for investors.
  3. Jeff Vollmer - Market Vectors Gold Miners (GDX):

    • Jeff Vollmer, managing partner at Hyde Park Wealth Management, recommends Market Vectors Gold Miners (GDX).
    • He highlights the historical performance of gold mining companies during the recovery period in 2008, emphasizing the leverage to gold prices.
    • Rising prices and short-covering could serve as catalysts for gold and gold miners.
    • Factors supporting gold and GDX include global gold demand, personal income growth in emerging markets, inflation, and a weakening dollar.
    • Vollmer acknowledges the volatility of gold mining companies but sees attractive valuations based on historical comparisons.
  4. Chad Karnes - ProShares Short Real Estate (REK):

    • Chad Karnes, chief market strategist at ETFguide.com, recommends ProShares Short Real Estate (REK).
    • REK capitalizes on a decline in the housing market, with Karnes pointing to a decline in lumber prices as a leading indicator.
    • He observes fundamental signs of a slowdown in the housing market, such as declining single-family home starts, weekly mortgage applications, and home prices.
    • Homebuilder stocks are showing relative weakness, and Karnes suggests that the housing sector may be in trouble.
  5. Brett Owens - Market Vectors Russia ETF (RSX):

    • Brett Owens, editor of Contrarian Profits, recommends the Market Vectors Russia ETF (RSX).
    • He refers to Mebane Faber's research, suggesting that buying countries after significant market declines can result in substantial returns.
    • Owens highlights the contrarian view on Russia, noting Jim Rogers' bullish outlook based on President Putin's attitude toward capital.
    • Russian stocks are trading at a low valuation (under six times earnings), making them potentially attractive for contrarian investors.
    • Owens introduces the "Dogs of the Globe" strategy, akin to the "Dogs of the Dow," aiming for superior returns by investing in out-of-favor stocks or markets.
マーケット・ストラテジスト: 5 つの逆張り ETF 投資アイデア (2024)
Top Articles
Latest Posts
Article information

Author: Arline Emard IV

Last Updated:

Views: 6271

Rating: 4.1 / 5 (72 voted)

Reviews: 87% of readers found this page helpful

Author information

Name: Arline Emard IV

Birthday: 1996-07-10

Address: 8912 Hintz Shore, West Louie, AZ 69363-0747

Phone: +13454700762376

Job: Administration Technician

Hobby: Paintball, Horseback riding, Cycling, Running, Macrame, Playing musical instruments, Soapmaking

Introduction: My name is Arline Emard IV, I am a cheerful, gorgeous, colorful, joyous, excited, super, inquisitive person who loves writing and wants to share my knowledge and understanding with you.